トップ / 安心の収益物件を探すには

安心の収益物件を探すには

収益物件で利益を

アパート

収益物件を利用した資産運用

所有している資産を増やすための様々な投資方法がありますが、最近特に注目されているのは賃貸収入を見込める物件の購入と運用です。具体的にはアパートやマンション、テナントや倉庫などが含まれ、総合して収益物件と呼ばれます。集合住宅の場合、確実に収益を得るためには空き家を作らないことが大切です。そのためには入居したくなるような、魅力的な物件を選ぶ必要があります。例えば交通の便が良く、周辺環境が整っているなどの立地条件は人気があります。

気密性に優れたマンション

木造アパートや一軒家などと異なり、鉄筋コンクリートで造られ、気密性の高いアルミサッシを備え付けられたマンションでは、冬の暖房費用にも差が出ることがあります。特に南~南西向きで日当たりの良い物件の場合、日差しが入ることによって暖房効果が上がり、晴れた日の日中は暖かく、一軒家のような底冷えを感じることもありません。また、気密性が高い分、それだけ室外との隙間が少ないという点から、防音性の面でもメリットがあります。

↑PAGE TOP

© Copyright 不動産の震災に対する備え. All rights reserved.